SONY DSC

保育士は、子供がケガをした時の「親への伝え方」や対応がすごく難しいと感じています。

保護者との関係

私は現在パート保育士として

無認可保育園で仕事をしています。

自分自身にも、5歳と3歳の子供がいて

今まで保育園などに預けた事はあるのですが、

保育士の仕事が、こんなに大変な仕事だということは

自分が仕事をしてみて初めて気づきました。

自分自身の子供でしたら男の子ですごくやんちゃですし、

これくらいのケガはしょうがない

というような感覚で育児をしていて、

ずっと神経を張っている状態ではなかったのですが、

保育園で仕事をしていると、

子供がケガをした時の、親への伝え方や対応がすごく難しいと感じています。

小さい子供達ですから、

子供同士のおもちゃの取り合いなどして

子供同士喧嘩(ケンカ)をしてしまい、

すごく悪気がなくても、その拍子に

おもちゃが当たってしまったりする事があるのですが、

私達が小さい頃とは違い、

今では基本的に子供同士の喧嘩(ケンカ)でも

子供の名前は出さずに、

保護者の方に保育園の責任として謝る事がほとんどなのですが、

中には相手の子供の名前をしつこく聞いてこられたりする方もいるので

そういった方の対応が非常に難しいと感じます。

保育士は本来子供の育児が仕事ですが、

今ではモンスターペアレントなどという言葉があるように、

子供の対応だけではなく

保護者の方との関わり方も勉強して、

臨機応変に対応していかなければいけないのが課題であり、

今後も悩み続ける問題であると感じています。

共感投稿数: 1
5

お助け口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

保育士は、子供がケガをした時の「親への伝え方」や対応がすごく難しいと感じています。 SKU UPC Model

私も4歳と1歳の子を持つ母親なので、お気持ちよく分かります。特にまだ言葉の出てこない小さい子達は、

サキさん 

福岡県
2016/6/21
5

私も4歳と1歳の子を持つ母親なので、お気持ちよく分かります。
特にまだ言葉の出てこない小さい子達は、気持ちを表すために噛みついてしまったりということがあるのは仕方ないこと。
噛みつかれたお子さん自身も他の子に同じことをする可能性ももちろんあるのですが、そういった「お互い様で成長する」という認識を持たれていない保護者の方がいらっしゃることも事実ですね。
ただ、保護者のへの対応も大事ですが、一番大事なのは子ども達自身だと思います。
自分の子どものことだけ考えて、周りへの配慮ができない保護者の方には口調はあくまで柔らかく接しつつも、毅然とした対応をとればよいと思います。
保育園での主役は保護者ではなくあくまで子どもたち。
そういう態度で保護者の方にも接していくことで、いつか保護者の方にも想いが伝わればいいですね。

5.0 5.0 1 1 私も4歳と1歳の子を持つ母親なので、お気持ちよく分かります。特にまだ言葉の出てこない小さい子達は、気持ちを表すために噛 保育士は、子供がケガをした時の「親への伝え方」や対応がすごく難しいと感じています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で