hogosya0617

絶対保育士は必要なのだから、もっと身分をきちんと保証し、保育士の離職率の低下を食い止めるべきだ!!

保護者との関係

私は保育士としても、幼稚園教諭としても、

働いた経験がありますが、

本当に子どもは、予想もしない行動をしますから

子どもたちの関わりにおいて、

私たち保育者は月案、週案、日案という予定表を綿密に立て

その時に必要な物品、想定される子どもの行動、

危険事項など打ち合わせ会議をし、

修正したほうがよい点などはすぐに修正できるよう気を配っています。

それほど、子どもの行動は見当もつかないということなのです。

他にも、保護者の悩みをつづる「連絡帳」の返事や、

行事の準備など、残業は当たり前のような状況ですが

残業の手当てなんかは、特にないです。

 

過酷な残業の実態

 

こういう保育の世界は、仕事で残業しているというより

準備があるので、残って明日の環境準備をしているという認識の方が強いので

そこで残業代のことまで言えるか?

といえば言えない状況だと思います。

保護者の方もいろいろの方がいらっしゃいますから

お子さんの一方的な話だけを聞いているだけでは、判断がつかないようなことでも、

相手の友達が悪いと訴えていらっしゃる方はよくいらっしゃいますから、

そういった保護者の方に納得してもらえるような対処ができるかどうか?

も先生の力量の一つです。

こういったことも、立派な保育プロフェッショナルの仕事であると思います。

 

保育士の安い給料と離職率

 

保育者は、園にいるあいだは

命の安全を見守り、生活習慣の指導、学習の指導、

親とのコミュニケーション等々様々な業務をこなしています。

そのわりにとても給料が低いので、

保育士として肢体不自由児の施設で働いていた大学時代の友人は、

同じ施設で働く看護師に、

いろいろ指図されたあげく給料の違いにやるせなさを感じ、

3年働いて看護学校に入り直し、

今は正看護師として働いています。

夜勤もバリバリしていますが、翌日は一日休日だし

給料も保育士と比べられないほどだと言っています。

しかしこれからは、絶対保育士は必要なのだから

もっと身分をきちんと保証し、保育士の離職率の低下を食い止めるべきだと思います。

共感投稿数: 1
5

お助け口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

絶対保育士は必要なのだから、もっと身分をきちんと保証し、保育士の離職率の低下を食い止めるべきだ!! SKU UPC Model

はじめまして。私は4歳と1歳の子供を保育園に預ける母親です。私も保育士さんの労働条件や待遇はもっと改

ぶちこさん 

静岡県
2016/6/30
5

はじめまして。私は4歳と1歳の子供を保育園に預ける母親です。
私も保育士さんの労働条件や待遇はもっと改善され、離職を防ぐべきだと思います。
子供を通わせている保育園でも保育士さんがどんどん辞めていきます。
そして、同じだけの人数の保育士さんは来てくれていないのが現状です。
そのため、息子の年少さんのクラスでは昨年度までは3人担任の保育士さんがいたのに、今年度は2人しかいません。
先日、息子のクラスで流血騒ぎがありました。
お友達がおもちゃのトングでお友達の頭を殴り、血が出てしまったそうです。
その時の保育士さんのお話では、他の子を注意していて目を離したすきにそうなってしまった、との事。
完全に保育士不足です。そうとしか思えません。
そんな事が起こってしまうと、預けるのがとても不安になります。
お迎えに行くと保育士さんが子供のいない教室に残って残業している姿をよく目にします。
保育士さんの待遇の改善は保育士さんのためだけではなく、保護者や子供の安心にもつながると思います。
認可より、無認可の方がお給料がいいから無認可に保育士さんが流れてるとも聞きます。
大変なお仕事をされているのにおかしな話だと本当に思います。

5.0 5.0 1 1 はじめまして。私は4歳と1歳の子供を保育園に預ける母親です。私も保育士さんの労働条件や待遇はもっと改善され、離職を防ぐべ 絶対保育士は必要なのだから、もっと身分をきちんと保証し、保育士の離職率の低下を食い止めるべきだ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で