hoikuen0620

保育士の大変!赤ちゃんの泣き声がかわいいと思えるのは、少しの時間です。

こどもの扱い方・喧嘩

保育士は大変です。

小さな赤ちゃんはまだ軽いけど、よく泣きます。

赤ちゃんの泣き声がかわいいと思えるのは、

少しの時間です。

永遠泣かれると、ストレス以外の何物でもありません。

ひたすらおむつを換えて、

お乳を飲ませて、時間おきに忙しいです。

よちよち歩きの1歳児、恐怖を知りません。

平気でぎりぎりの場所を行きたがります。

保育所内は安全が保たれていますが、

散歩のときは気を付けないと好きなところに行ってしまいます。

メガネもポキっと折られるし、

ティッシュもどんどん引っ張り出します。

しかっても無駄なところがむなしかったりします。

2歳児はオムツのとれる時期です。

昼間はトレーニングパンツを履いていますが、

昼寝の時におもらしをします。

添い寝している保育士は、

いつ、おしっこ漏らすかわからない子のそばで寝ないといけません。

3歳児、物事が少し理解出来る年です。

子供は加減というものを知りません。

走るのも早くなってきて、追いかける保育士も大変です。

この年になると、高い高いも腰にきます。

4歳児、幼稚園の年少さんさんです。

聞き分けは大分良いですが、

まだ、お母さんに甘えたり、保育士に甘えたりもします。

逆に活発さが増してきて、鉄砲玉のような行動もとります。

しっかりしてきたと思っても、

好奇心旺盛な時期で、

汚いものも平気で触ったりします。

保育士さんは目が離せません。

5歳児にもなれば結構な重さがあります。

抱っこと言われたら、

わが子でもないのに抱いたりしないといけません。

また突進されたら

こちらが転倒してしまいそうな勢いもついてきています。

とにかく元気で、

小さな子供を保育するより、

大きな声を出さないといけません。

いずれにしても

ご家庭の大事な子供たちを預かるのですから、

とにかくケガのないように気を配るのは大変な事です。

共感投稿数: 1
4

お助け口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

保育士の大変!赤ちゃんの泣き声がかわいいと思えるのは、少しの時間です。 SKU UPC Model

保育士さんのお仕事、本当に大変だと思いながら子供を預けている母親です。年齢が低いほど保育料がお高い

hasehaseさん 

大阪
2016/7/09
4

保育士さんのお仕事、本当に大変だと思いながら子供を預けている母親です。
年齢が低いほど保育料がお高いのは、やっぱりそれほど手がかかるからなのでしょうね。
赤ちゃんを抱えている母親は、自分の子供でも鳴き声を聞くのが嫌でしょうがない日もあるし、ストレスで逃げたしたくなる日もありますもんね。
保育士さんはだからといって預かっている子供達に冷たい態度をとるわけにもいかず、ストレスがたまってしまうのではないですか。
赤ちゃんはもうどうしようもないですけど、幼稚園に入るくらいの年頃の子供には、それぞれの性格に合った対処法を見つけて乗り切ったりするのはどうですか?
大暴れする子や引っ込み思案で大人しい子、色々な性格があると思います。
その子たちの特性を見て超ベテランの保育士さんがどんな対応をしているか研究したり。
「今日はあの子の突進を食い止めたわ!」とか研究をして仕事としての面白味に変える…というのは無理でしょうか。
やっと話が通じるようになって来たら保育園を巣立って行ってしまう・・・。
そこが切ないところですが、ママやパパ達も保育士さんを心の中で「大変だなぁ」と思っているし、応援もしているんですよ。
体力も気力も必要なお仕事ですけど、ストレスをためすぎないように頑張って下さいね。

4.0 4.0 1 1 保育士さんのお仕事、本当に大変だと思いながら子供を預けている母親です。年齢が低いほど保育料がお高いのは、やっぱりそれほ 保育士の大変!赤ちゃんの泣き声がかわいいと思えるのは、少しの時間です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で