iyaninaru0619

特に一人超絶わがままな子がいるのですが 、その子が言う事を聞かないために、まったく収集がつかなくなることがあり正直その子が嫌いになりそうです。

こどもの扱い方・喧嘩

子供が大好きで保育士になりましたが、

実際の現場は、当たり前ですが楽しい事ばかりではなく

まだわからない事だらけで毎日クタクタです。

私が持っているクラスは、2人担任制なのですが

もう一人の先生は、もう何年も保育士をやっている落ち着いたベテランの先生です。

その先生は、怒る時は凄く怖いのですが

子供たちに対する愛情が伝わっているのか、子供達から好かれています。

わがクラスの子達は、

他のクラスに比べてやんちゃな子、わがままな子が集まっていてでも

ベテランの先生がいる場合は、皆やんちゃながら

先生が一喝すると騒ぎがおさまります。

でも、ベテランの先生がいない日に私が言っても、

騒ぎがおさまらず、

どんどんエスカレートして最後には大声で怒ってしまって

泣いてしまう子が出たりして、

特に一人超絶わがままな子がいるのですが

その子が言う事を聞かないために、まったく収集がつかなくなることがあり

正直その子が嫌いになりそうです。

子供が好きで保育士になったのに、このままでは子供が嫌いになりそうです。

というか、もうなりかけています。

子供が悪いわけではなくて、

自分の力不足なのは分かっているのですが、

毎日仕事に追われて考える暇もなくて、いっそ一度辞めてしまいたいです。

ベテラン先生がお休みの日が怖くて仕方ありません。

私は保育士に向いていないのでしょうか?

それとも、新人は皆通る道なのでしょうか?

共感投稿数: 1
5

お助け口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

特に一人超絶わがままな子がいるのですが 、その子が言う事を聞かないために、まったく収集がつかなくなることがあり正直その子が嫌いになりそうです。 SKU UPC Model

初めまして、コメント失礼いたします。保育士をしているあんなと申します。まずは日々の業務、本当にお疲れ

あんなさん 

2016/6/19
5

初めまして、コメント失礼いたします。保育士をしているあんなと申します。まずは日々の業務、本当にお疲れ様です。子どもを相手にするお仕事は気力も体力も消耗するものだと、質問者様も日々感じられていることと思います。まず「自分は保育士に向いていないのではないか」と思われているとのことですが、それは保育士100人いたら、ほとんど全員が一度は考えることなのではないかと思います。もちろん、私もそう思っています。それも何度もです(笑)そう思うきっかけこそ人それぞれですが「私は保育士に向いている」と自信満々な保育士さんは、自分の保育を見直すことを怠ってしまいがちです。保育は日々勉強、その時の子どもの様子や年齢、環境で変わってくるものだと私は思っています。そういう意味では、自分は保育士に向いていないとい思う事は決してマイナスなことではないと思うのですが、いかがでしょうか。
それと、ベテランの保育士さんのいうことだけをみんなは聞く、わがままな子がいるとのことですが……。ベテランの保育士さんの叱り方だけを真似しても意味がありません。自分がなぜ子どもたちを叱っているのか、「叱る」ということを通して子どもたちに何を伝えたいのか、学んでほしいのか……自分の苛々や感情はすべて取り払い、一度客観的に考えてみることをおすすめします。「静かにしないといけない」なら「なぜ静かにしないといけないのか」、「友達に意地悪をした」なら「なぜ意地悪をしてはいけないのか」。質問者さんのなかで答えを探してみてください。質問者さんがわからないことは、子どもたちにもわからないのです。
わがままをいう子に関しても、どうしてその子がわがままを言うのか。周りの人間関係や保護者との関わりを客観的に見てみてください。その子自身も、何かフラストレーションや悩みを抱えているのかもしれません。
どんな時でも子どもを好きでいる、平等に接するということはとても難しいことです。難しいことですが、それでも質問者様は保育士という道を選び、子どもたちのために立派に悩んでいます。私は、質問者様が保育士に向いていないとは思いません。誰だって最初はつまづいたり、どうしていいかわからなくなったりします。ゆっくり、焦らず、子どもたちと一緒に悩んで、学んで、共に毎日の保育を作り上げていってほしいです。
あまり回答になっていなかったら、ごめんなさい。

5.0 5.0 1 1 初めまして、コメント失礼いたします。保育士をしているあんなと申します。まずは日々の業務、本当にお疲れ様です。子どもを相手 特に一人超絶わがままな子がいるのですが 、その子が言う事を聞かないために、まったく収集がつかなくなることがあり正直その子が嫌いになりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で