asia0619

自分自身にも子供がいるため、保育士の仕ことには自信がありましたが、ただ単に自分の子供を子育てしているのとは全く違いました。

こどもの扱い方・喧嘩

私は保育士のパートをしている31歳の女性です。

自分自身にも子供がいるため、

保育士の仕ことには自信がありましたが、

ただ単に自分の子供を子育てしているのとは全く違い

保育園で子供の見るというのは

非常に難しいことであり、悩みがつきません。

一番難しいのは、どの子にも平等に目をやることが難しいです。

私が仕事をしている園は、少し大きい保育園ですので

年齢によってクラス分けはされているのですが、

小さい子供は、4月生まれのこと

3月生まれの子では、全然成長度合いが違います。

そのため、

同じように何か行動しようとしても、

早生まれの子供をサポートしなければいけない場面が多いですし、

しかし保育園という性質上、1人の子供に構う場所ではないので

上手く色々な子供に声かけをしていかなければいけないことは

手が何本あっても足りないような状況です。

同じように皆保育園代をおさめている家庭であり、

みんな平等に子供を伸ばしてあげなければいけないのが

保育園だと思っていますので、

どのタイミングでどの子供に声をかけてやるべきなのか、

どこまでは良い意味で放置しておくのか?

その境界線を常に悩みながら、保育の仕ことは奥深いなといつも思っております。

自分自身のお子様ではない分、

喧嘩やけがを回避しなければいけず

本当に神経と体力のいる仕ことだと感じます。

共感投稿数: 3
5

お助け口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

自分自身にも子供がいるため、保育士の仕ことには自信がありましたが、ただ単に自分の子供を子育てしているのとは全く違いました。 SKU UPC Model

私は独身の時に保育士を経験しました。保育士の悩みの1つである『低賃金』が1番の理由で退職した1人ですが

ゆうむさん 

北海道
2016/6/24
5

私は独身の時に保育士を経験しました。
保育士の悩みの1つである『低賃金』が1番の理由で退職した1人ですが 保育園での子供たちとの接し方については 確かに悩んだ記憶があります。学校や実習先で あれほど学んできたはずなのに 実際の仕事となると まったくといってもいいくらい思いどおりになりません。先生だって人間ですから その日の体調や気持ちの状態で 業務に対するモチベーションが変化する事があってもおかしくないのに それが許されないのも人のお世話をする職種に就いた人たちです。私は 子育てが一段落し 社会復帰を考えた時『保育士』という選択が頭になかったわけではありません。当然 年齢や家庭の事もあるので フルタイムで働くつもりはなく パートという形になります。正直な話 この投稿を読むまでは 保育士もパートなら やれるかも…と考えた自分が お恥ずかしいです。お給料もパートなら時給制なので 他のパートタイマーと変わらないだろうし その時間内と思えば割り切れるような気がしていました。最終的には 別の職種に就きましたが やはり 私には無理な気がしています。子供が好きで保育士を目指し経験しましたが 自分に子供ができると やはり1番に愛しいもので 投稿者さんは 立派です。仕事と自分の子育てと きちんと分けて考えてらっしゃいます。お給料を頂いているので 当たり前といえば当たり前ですが そうそう簡単にできる事では ありません。
子供たちとの接し方は保育士や幼稚園教諭の永遠のテーマなのかもしれません。

5.0 5.0 1 1 私は独身の時に保育士を経験しました。保育士の悩みの1つである『低賃金』が1番の理由で退職した1人ですが 保育園での子供たちと 自分自身にも子供がいるため、保育士の仕ことには自信がありましたが、ただ単に自分の子供を子育てしているのとは全く違いました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で