yameteiku0622

「すぐに人が辞めていくんだよねー」と聞いていた保育園の保育士として入って見ると、案外働きやすい職場だったということもあります

労働条件・待遇

保育士の職場は

「フタを開けてみるまではわからない」

といったことが悩みでしょうか。

つまり、保育士の求人においては、

実際にその職場で働いてみないことには、

なんとも判断し辛いものですからね。

なにを判断するのかと言われれば、

それはもちろん

「その職場が働きやすいかどうか」

といったことろです。

私はお金はさておき、

人間関係の良い職場で働きたいと常々思っています。

ですから離職率が高いような職場は

できれば入りたくはないわけです。

しかし、

「すぐに人が辞めていくんだよねー」

と聞いていた院内保育園の保育士として入って見ると、

案外働きやすい職場だったということもありますからね。

ちなみに、

その院内保育園ですぐに人が辞めていくのは、

「パートで働くにはいいけど、職員として働くには給料が安い」

といったような問題でしたからね。

まあ確かに院内保育園となりますと、

夜勤対応だってありますからね。

けれども保育士には、

それほどまでの金額の手当が出るわけではありませんからね。

ですから、

フルタイム保育士として働きたいという人は、

他に勤めに出た方が良いとも言えます。

腰掛け的に働く人もいましたね。

配偶者がいて自分が大黒柱ではない

といった人ならば良いのかもしれませんけれど。

けれども人間関係は良かったんですよね。

反対に給料や待遇は良くても、

なかなかハードな人間関係の職場もありますからね。

なんなら求人段階でわかればいいのですけれど、

保育園で働く側の評判は、滅多にネットには出ませんからね。

実際に働いてみないと

アタリかハズレかわからないところは悩みでしょう。

共感投稿数: 1
4

お助け口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

「すぐに人が辞めていくんだよねー」と聞いていた保育園の保育士として入って見ると、案外働きやすい職場だったということもあります SKU UPC Model

初めまして。そうですね、求人の段階でどんな職場か分かれば苦労はありませんね。でも、毎日のように働いて

himeojouさん 

東京都
2016/6/25
4

初めまして。そうですね、求人の段階でどんな職場か分かれば苦労はありませんね。でも、毎日のように働いて過ごすところですから、人間関係は大変、大切な事だと思います。保育士さんは仕事がハードなのにお給料が安いというお話は良くお聞きします。でも、1番大切なことは職場の関係者との人間関係と、お子さんの親御さんとの人間関係ではないでしょうか。私は自分がうつ病になり、市役所の福祉課に相談したところ、子供を保育園に入れることができました。その保育園の側転の発表会の時、本当に信じられないことがおきてしまいました。うちの子はそんなに運動神経のいい子ではなかったので、側転を一生懸命、練習して発表会を迎えました。最初は側転が得意な子供が出てきて得意げな顔をしていました。そして、私の子供の番になり、できないながらも、本人は精一杯やっていました。そうしたら、まわりの子供たちが全員、笑いだしたのです。信じられませんでした。私は涙が出てきそうになりましたが、こういう時に保育士さんが、何も言わずに黙っていたことにすごく腹が立ちました。こんなことが許されるのでしょうか。せめて、保育士の先生が笑うのは止めなさいといっても、ばちはあたらないのではないでしょうか。それにそこにいた親たちは殆どが先生をやっている人たちでした。保育士さんの悩みと同じように、親にとってはどんな先生に当たるかで待遇も変わってくるんです。ですから、人間関係だけは、当たり外れがあるといっても過言ではありません。対人関係が良いことろでまずは安心ですね。職場の仲間、親御さん、子供との人間関係は大切です。それはお給料以前の問題であると思います。今は、民間企業でも託児所を創設しているところが出てきていますから、その点では、今後、増えていくことが予想されます。いいことですね。

4.0 4.0 1 1 初めまして。そうですね、求人の段階でどんな職場か分かれば苦労はありませんね。でも、毎日のように働いて過ごすところですから 「すぐに人が辞めていくんだよねー」と聞いていた保育園の保育士として入って見ると、案外働きやすい職場だったということもあります

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で