sugoi0622

保育の仕事に就いたことがない方は、保育士がたくさんの書類作成があることを知らないかもしれません。

労働条件・待遇

保育士の悩みの一つに、書類作成があります。

保育の仕事に就いたことがない方は、

保育士がたくさんの書類作成があることを

知らないかもしれません。

子どもとただ遊んでいるだけ

と思っている方もいらっしゃるのですが、

保育士は、主に日案、週案、月案、年間指導計画書

を保育所保育指針に基づいて

作成しなければなりません。

例えば日案では、

1日子ども達がどのように過ごすかの計画案です。

日案には、今日のねらい(子どもが何を学ぶか)

内容(ねらいを達成するために何をするのか)

と、活動を最初に書き出し、

続いて子どもの姿と環境構成

(環境構成は、どのような物をその時に用意するかの物的環境と、人がどのように動くかなどです)

また、

保育者の援助

(子どもの発達段階に応じてどのように保育士が援助するか)

などの

項目があります。

このように保育士は、楽しく子ども達と遊ぶだけでなく、

きちんと計画された中で子どもの遊びを考えています。

そして、

それだけでなく毎日の保育日誌や、

保護者の方に渡す連絡ノートがありますので、

書類作成が大変で家での持ち帰りの仕事も、たくさんありますので

それがしんどくて悩みです。

もっと書類作成の負担を減らすことができたら、嬉しいです。

共感投稿数: 1
3

お助け口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

保育の仕事に就いたことがない方は、保育士がたくさんの書類作成があることを知らないかもしれません。 SKU UPC Model

書類多いですよね。しかし、命を預かる仕事でもあるのでやはり書類は多くなっしまいます。呼吸チェックは

元保育士さん 

栃木県
2016/6/21
3

書類多いですよね。
しかし、命を預かる仕事でもあるのでやはり書類は多くなっしまいます。呼吸チェックはまさに命を守予防ですよね?
監査の関係で書類を減らす事はできませんが、
複数担任ですか?もしそれなら皆で月案、週案は交代で行うと一人の負担も少なくなるのでやってました。
児童票も分けるといいですよ。

しかし、1人担任ならそうはいきませんよね。
私も持ち帰り不可の書類は園で残って書いたり、製作で行う準備は家でやったりしてました。
大変でしたが子ども達の笑顔が頑張れる力でした。

計画を作るのは自分自身なので行事など考えて最初は詰めすぎなくていいと思います。
クラスも慣れてきたら楽しいことを取りいて、れいろんな事を経験させてあげてください。
書類、製作物がどうしても大変な時はフリーや手の空いてる先生に声をかけて助けて頂いてもいいと思います。
子ども達は担任の先生が大好きです。
そんな先生が疲れてたらきっと心配してしまいます。
もし土曜日は仕事したら、日曜日は遊ぶ日などメリハリもつけムリせずにお仕事頑張ってください。

3.0 3.0 1 1 書類多いですよね。しかし、命を預かる仕事でもあるのでやはり書類は多くなっしまいます。呼吸チェックはまさに命を守予防です 保育の仕事に就いたことがない方は、保育士がたくさんの書類作成があることを知らないかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で